バックナンバー

  • 2018/09/15 (Sat) 11:20
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2018年9月・増刊号】
  • 2018/09/01 (Sat) 15:15
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2018年9月号】
  • 2018/08/19 (Sun) 09:56
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2018年8月・増刊号】
  • 2018/08/01 (Wed) 09:33
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2018年8月号】
  • 2018/07/22 (Sun) 12:42
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2018年7月・増刊号】
  • 2018/07/01 (Sun) 10:00
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2018年7月号】
  • 2018/06/10 (Sun) 13:57
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2018年6月・増刊号】
  • 2018/06/03 (Sun) 10:00
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2018年6月号】
  • 2018/05/08 (Tue) 10:00
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2018年5月・増刊号】
  • 2018/05/01 (Tue) 10:00
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2018年5月号】
  • 2018/04/15 (Sun) 10:07
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2018年4月・増刊号】
  • 2018/04/01 (Sun) 10:26
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2018年4月号】
  • 2018/03/09 (Fri) 13:54
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2018年3月・増刊号】
  • 2018/03/01 (Thu) 09:55
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2018年3月号】
  • 2018/02/13 (Tue) 10:16
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2018年2月・増刊号】
  • 2018/02/01 (Thu) 10:01
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2018年2月号】
  • 2018/01/14 (Sun) 10:00
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2018年1月・増刊号】
  • 2018/01/04 (Thu) 10:06
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2018年1月号】
  • 2017/12/10 (Sun) 10:57
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年12月・増刊号】
  • 2017/12/03 (Sun) 10:27
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年12月号】
  • 2017/11/12 (Sun) 10:46
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年11月・増刊号】
  • 2017/11/01 (Wed) 10:09
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年11月号】
  • 2017/10/09 (Mon) 12:50
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年10月・増刊号】
  • 2017/10/01 (Sun) 10:00
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年10月号】
  • 2017/09/14 (Thu) 10:23
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年9月・増刊号】
  • 2017/09/03 (Sun) 10:00
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年9月】
  • 2017/08/15 (Tue) 10:03
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年8月・増刊号】
  • 2017/08/01 (Tue) 09:44
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年8月号】
  • 2017/07/15 (Sat) 10:49
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年7月・増刊号】
  • 2017/07/01 (Sat) 10:45
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年7月号】
  • 2017/06/17 (Sat) 12:21
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年6月・増刊号】
  • 2017/06/04 (Sun) 11:41
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年6月号】
  • 2017/05/14 (Sun) 15:07
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年5月・増刊号】
  • 2017/05/01 (Mon) 10:14
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年5月号】
  • 2017/04/19 (Wed) 10:34
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年4月号・増刊号】
  • 2017/04/02 (Sun) 10:03
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年4月号】
  • 2017/03/19 (Sun) 13:39
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年3月・増刊号】
  • 2017/03/05 (Sun) 10:02
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年3月号】
  • 2017/02/05 (Sun) 10:42
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年2月号】
  • 2017/01/17 (Tue) 14:09
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年1月・増刊号】
  • 2017/01/08 (Sun) 12:56
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2017年1月号】
  • 2016/12/01 (Thu) 10:50
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年12月号】
  • 2016/11/01 (Tue) 10:23
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年11月号】
  • 2016/10/19 (Wed) 13:09
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年10月・増刊号】
  • 2016/10/02 (Sun) 10:09
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年10月号】
  • 2016/09/04 (Sun) 11:17
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年9月号】
  • 2016/08/16 (Tue) 15:16
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年8月・増刊号】
  • 2016/08/01 (Mon) 11:10
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年8月号】
  • 2016/07/03 (Sun) 09:01
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年7月号】
  • 2016/06/05 (Sun) 14:11
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年6月号】
  • 2016/05/08 (Sun) 10:51
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年5月号】
  • 2016/04/11 (Mon) 12:55
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年4月号】
  • 2016/03/01 (Tue) 10:00
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年3月号】
  • 2016/02/01 (Mon) 10:12
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年2月号】
  • 2016/01/11 (Mon) 13:19
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2016年1月号】
  • 2015/12/01 (Tue) 13:22
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年12月号】
  • 2015/11/09 (Mon) 12:12
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年11月号】
  • 2015/10/05 (Mon) 13:38
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年10月号】
  • 2015/09/07 (Mon) 13:25
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年9月号】
  • 2015/08/17 (Mon) 13:07
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年8月号】
  • 2015/07/01 (Wed) 10:20
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年7月号】
  • 2015/06/01 (Mon) 10:30
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年6月号】
  • 2015/05/11 (Mon) 12:26
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年5月号】
  • 2015/04/06 (Mon) 14:15
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年4月号】
  • 2015/03/02 (Mon) 14:04
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年3月号】
  • 2015/02/02 (Mon) 13:09
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年2月号】
  • 2015/01/05 (Mon) 14:59
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2015年1月号】
  • 2014/12/01 (Mon) 12:49
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年12月号】
  • 2014/11/03 (Mon) 11:37
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年11月号】
  • 2014/10/05 (Sun) 11:23
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年10月号】
  • 2014/09/01 (Mon) 13:27
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年9月号】
  • 2014/08/03 (Sun) 13:25
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年8月号】
  • 2014/07/01 (Tue) 10:24
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年7月号】
  • 2014/06/01 (Sun) 14:25
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年6月号】
  • 2014/05/01 (Thu) 11:43
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年5月号】
  • 2014/04/01 (Tue) 13:04
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年4月号】
  • 2014/03/02 (Sun) 13:25
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年3月号】
  • 2014/02/02 (Sun) 14:54
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年2月号】
  • 2014/01/07 (Tue) 13:31
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2014年1月号】
  • 2013/12/01 (Sun) 14:22
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年12月号】
  • 2013/11/05 (Tue) 16:07
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年11月号】
  • 2013/10/01 (Tue) 14:38
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年10月号】
  • 2013/09/01 (Sun) 14:00
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年9月号】
  • 2013/08/03 (Sat) 13:26
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年8月号】
  • 2013/07/01 (Mon) 14:40
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年7月号】
  • 2013/06/02 (Sun) 13:19
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年6月号】
  • 2013/05/05 (Sun) 14:39
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年5月号】
  • 2013/04/01 (Mon) 12:06
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年4月号】
  • 2013/03/03 (Sun) 12:03
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年3月号】
  • 2013/02/03 (Sun) 12:23
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年2月号】
  • 2013/01/06 (Sun) 12:47
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2013年1月号】
  • 2012/03/04 (Sun) 16:28
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2012年3月号】
  • 2012/02/12 (Sun) 12:59
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2012年2月号】
  • 2012/01/09 (Mon) 15:16
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2012年1月号】
  • 2011/10/23 (Sun) 13:03
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年10月号】
  • 2011/09/28 (Wed) 16:10
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年9月号】
  • 2011/08/29 (Mon) 14:47
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年8月号】
  • 2011/07/10 (Sun) 14:50
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年7月号】
  • 2011/06/13 (Mon) 13:52
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年6月号】
  • 2011/05/29 (Sun) 14:52
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年5月号】
  • 2011/04/26 (Tue) 20:33
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年4月号】
  • 2011/03/07 (Mon) 20:10
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年3月号】
  • 2011/02/07 (Mon) 21:20
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年2月号】
  • 2011/01/16 (Sun) 13:33
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2011年1月号】
  • 2010/12/13 (Mon) 18:42
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年12月号】
  • 2010/11/08 (Mon) 16:00
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年11月号】
  • 2010/10/11 (Mon) 17:17
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年10月号】
  • 2010/09/13 (Mon) 13:45
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年9月号】
  • 2010/08/16 (Mon) 18:25
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年8月号】
  • 2010/07/11 (Sun) 15:21
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年7月号】
  • 2010/06/06 (Sun) 15:35
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年6月号】
  • 2010/05/17 (Mon) 15:50
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年5月号】
  • 2010/04/20 (Tue) 17:14
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年4月号】
  • 2010/03/28 (Sun) 17:45
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年3月臨時増刊号】
  • 2010/03/07 (Sun) 18:30
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年3月号】
  • 2010/02/17 (Wed) 16:40
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年2月号】
  • 2010/01/18 (Mon) 17:14
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2010年1月号】
  • 2009/12/08 (Tue) 16:49
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年12月号】
  • 2009/11/09 (Mon) 17:59
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年11月号】
  • 2009/10/13 (Tue) 17:43
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年10月号】
  • 2009/09/15 (Tue) 18:20
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年9月号】
  • 2009/08/08 (Sat) 19:18
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年8月号】
  • 2009/06/29 (Mon) 21:36
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年6月号】
  • 2009/06/17 (Wed) 03:08
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年6月臨時増刊号】
  • 2009/05/26 (Tue) 22:08
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年5月号】
  • 2009/03/25 (Wed) 08:16
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年3月号】
  • 2009/02/24 (Tue) 23:33
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年2月臨時増刊号】
  • 2009/02/09 (Mon) 21:26
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年2月号】
  • 2009/01/14 (Wed) 21:47
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2009年1月号】
  • 2008/12/23 (Tue) 01:48
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2008年クリスマス号】
  • 2008/12/03 (Wed) 22:29
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2008年12月号】
  • 2008/11/03 (Mon) 23:25
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2008年11月号】
  • 2008/10/19 (Sun) 09:17
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2008年10月号】
  • 2008/09/21 (Sun) 00:29
    どんぐり倶楽部オンライン通信 【2008年9月号】

どんぐり倶楽部オンライン通信 【2018年9月・増刊号】

2018/09/15 (Sat) 11:20
☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆
    考える力・絶対学力を育てる
   =どんぐり倶楽部オンライン通信=
  どんぐり教育研究会発行 (カニ先生)
       2018/09/15号
☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆
このメルマガは、どんぐりオンラインメンバーに登録された皆さまへ配信しています。
配信不要の方は、タイトルを「配信不要」に書き換えて、そのまま返信してください。次号から配信を停止します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆暑さもようやくひと段落し、秋空が広がる季節になりました。
夏の疲れがどっとでてくる時期なので、体調管理にはくれぐれもお気をつけください。

◆夏休み中に複数の親御さんから、「オンラインのホームページに掲載されているマンガ&コラム どんぐりスマイル」が参考になりましたというご感想をいただきました。

この連載記事を作成していたのは、2011年のことですが、その中で「虫捕る子だけが生き残る」(養老孟司・小学館新書)という本の一部を紹介させていただきました。

この本の中では脳の専門家である養老先生が、子どもの脳を育てるには、「外界からの情報~感覚~脳~身体~感覚というように、情報をぐるぐる回していくことがとても大切」という内容のことを、繰り返し強調されています。

外界からの情報が、感覚を通して脳の中に入ってくる。(インプット)
脳の中で考えて、その結果を身体で出力する。(アウトプット)

これが理想的に行われるのが、虫捕りであり、外遊びであると、養老先生は説明されています。

最近では、「インプット」という言葉は、「カードを使って知識を暗記させること」という意味で使われている幼児教室も多く、さかんに宣伝活動を行っているようです。

該当する年齢のお子さんをお持ちの親御さんは、くれぐれも多方面からよく考えて、「幼児教室」を吟味されることを強くおすすめしたいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆クレジットカードのお支払い方法に「分割払い(2回~24回)」や「リボ払い」を選べるようになりました。

◆ネット銀行をショッピングやオークションのお支払いに利用なさる方が増えています。当会でも『ジャパンネット銀行』が教材代金のお支払いに利用できるようになりました。

◆メルマガ会員様のあたたかいご支援に感謝申し上げ、アニマルタオルプレゼントキャンペーンをスタートしました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【今日のもくじ】
◇〔1〕親として知っておきたいキャリアの話(その63)
◇〔2〕子どもが勉強好きになる子育てとは(その60)
◇〔3〕どんぐり問題への取り組みをサポートする『学習の手引き』(年長さん~5年生)を販売中です。
◇〔4〕どんぐり倶楽部オンライン ありがとう!11周年キャンペーンのお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇〔1〕親として知っておきたいキャリアの話(その63)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■最近、私の手許にある「kodomoe コドモエ」(2018年10月号)という雑誌を読みました。

この雑誌では、タレントの関根麻里さん(2歳の女の子のママで子育て奮闘中)と、心理学者で神奈川大学人間研究科教授の杉山崇先生(2児のパパ)による対談が掲載されており、子育て世代を応援する内容になっていると思います。

■私が最も興味深いと思ったのは、杉山先生の言われた次のような一言です。

「人生を豊かに生きるには、

テクニカルスキル(習ったことをできる力)
コンセプチャルスキル(企画力や価値想像力)
ヒューマンスキル(人間関係の形成力や維持力)

が重要といわれてきました」

「しかし、今後はAIの登場により、テクニカル関連の仕事が消えてしまうかも、ということなのです」

ちょっとドキッとする内容でした。

AI時代に未来を生き抜く力を育てるには、家庭での取り組みが大事であるとして、金沢工業大学教授の三谷宏治先生が、「楽しく未来を生き抜く3つの力の伸ばし方 戦略子育て東洋経済新報社」という本をまとめられています。英語や偏差値、プログラミングはいらない!という刺激的な内容ですが、ご興味のある方は、書店で手にとってみられることをおすすめします。(三谷家で育った3姉妹のエッセイが、面白いです)

■これまで多くの親御さんとお電話でお話をする機会がありましたが、

「親である私自身が将来のためにと、小学生のうちから毎日何時間もドリルを解かされた」
「テストの成績が悪いと罰を与えられた」
「親に対して常に緊張を強いられ、弱音をはくことができなかった」

という内容のことを話される方がとても多いと感じています。

■「学業成績」をもって、親や教師がその子を評価することが多く、ひたすら「学業成績で落ちこぼれるな」と、プレッシャーをかけられながら子供時代を過ごした方も決して少なくはないと思います。

しかし最近の研究によると、

「学業成績が良いから、社会に出て幸せになれるわけではない」
「社会を生き抜く力と偏差値は必ずしもリンクしていない」
「読み書き計算などの認知能力よりも、意欲やコミュニケーション力、創造力など、テストではかることのできない非認知能力を伸ばすことが重要」

というデータが、多くの世界的な教育研究者の間で揃いつつあります。

■私たち親世代の小中高のクラスメートや知人・友人をみまわしてみても、

「高校時代ちょっとグレていた子が、今は立派な社長さんになって何人も人を雇っている」

「学業成績の良かった子がいい大学には行ったけれど、入った会社でうつになって、そのまま社会復帰できずひきこもっている」

など気づくことも多いのではないでしょうか。

■わが子のよいところを伸ばし、未来をたくましく生き抜く力をつけてほしい。

そう思わない親は誰もいません。では、どうすればいいのでしょうか。

実は、最近の幼児教育では、これからの時代には「偏差値よりも」「感情知性を高めることの重要性」が指摘されています。

杉山先生の解説によると、「感情知性」とは、「自分や他者の感情を理解する力」であり、幼少期から意識して「感情に関して考える習慣」を身に付けるよう、親が意識することが大事になってくるそうです。

どんぐり倶楽部では、そもそも「知性も感性も同時に育てる」として、特に「6歳までの感情教育」を大変重視しています。

■お子さんと一緒に毎日の出来事をふりかえり、「あのときは、どう思った?」と話したり、どんぐり問題を解きながら、「このとき、うさぎさんはうれしかったかな」と話し合ったりする。

子ども時代は感受性がするどいので、時々大人が「はっ」と驚くような、鋭いことをいうかもしれません。そんな子ども時代ならではの感受性を楽しみながら、お子さんと楽しく対話することで、お子さんの「感情知性」を無理なく伸ばすことができるのです。

■また、人が意欲をもっていろいろなことに挑戦できるのは、「自分は大切な存在である」と実感できるとき。幼児期にたっぷりの愛情で接してあげることは、子どもの自己肯定感を育み、意欲的に「やりぬく力」を身に付けることにつながります。

(親御さんは大変ですが、親子ともにゆったりした気持ちで、読み聞かせの時間を作るのは、子どもの心の安定にとても有効だと思います)

子育ての参考にされてみてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇〔2〕子どもが勉強好きになる子育てとは(その60)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、ある親御さんからメールで次のようなご相談をいただきました。

「どんぐり問題は、3年生ぐらいからとても難しく、親である私もどう解くのか分からない問題が増えます」

「うちの子は5年生ですが、3年生問題でも解けない問題ばかりです」

「これからどのように進めればいいのか、分かりません」

実は、このようなご相談をいただくことはとても多いのです。

■たとえば、どんぐり問題に次のような問題があります。

「ムゲンドラモンが今までに戦った相手は、今までにピノッキモンが戦った相手の11倍です。また、ピノッキモンとムゲンドラモンが戦った相手の差は、30匹だそうです。では、ムゲンドラモンは何匹の相手と戦ったのでしょう」(3MX47:答 33匹)

この問題は、「ムゲンドラモンはピノッキモンの11倍」であり、「差が30匹」である、と文章の通りに絵を描いて、あとは自分の描いた絵をじーっと眺めていると、絵の中に「答えが見えてくる」問題です。

しかし、「絵を描く前にまず頭の中で式を作ろうとする」頭の癖がついているお子さんにとっては、非常に難しいと感じるのではないかと思います。

この問題などを解いてみて「うちの子は、頭の中で式を作ってから、絵を描く癖がついている」と親御さんが確認できることもあります。

その場合は、少し学年を下げて、「1行ずつ」「丁寧に言葉をイメージして絵にする」
「最後まで絵が描けたら、自分の描いた絵を根気よくじーっと見続ける」ことの重要性を、毎回お子さんに説明してあげることも大事ではないかと思います。

(次回に続く)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇〔3〕どんぐり問題への取り組みをサポートする『学習の手引き』(年長さん~5年生)を販売中です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇〔4〕編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「ありがとう!11周年感謝のプレゼントキャンペーン」を実施しています。今回のプレゼントは、
1.「どんぐり教育研究会制作・糸山泰造DVD講義全51話」より、特に重要な5話を抜粋したオリジナルデザインのCD(合計22分・資料付き)
2.「社会福祉法人福岡市手をつなぐ育成会さま かわいい絵柄のクリアファイル」
3.親子で楽しめる「動物しおり&ふせん」読みかけの本や、お料理レシピにはさんでおくと便利です。

詳しくは、こちらからどうぞ。
https://donguriclub.jp/11th_anniversary_2/

ご質問やご相談はメールにて24時間受け付けておりますので、お気軽にご利用ください。
※次号は10月1日(月曜日)に配信予定です。

≪発行/編集≫━━━━━━━━━━━━━
どんぐり教育研究会
URL: https://donguriclub.jp/?mailmag=20180915
----------------------------------------
○当メールマガジンへのご意見・ご感想、お待ちいたしております。
○お問い合わせは info@donguriclub.com まで。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━